会社概要リクルートリンクサイトマップお問合せ
Home小型風力発電電気通信工事電気設備工事
小型風力発電事業

現在、何かと話題にあがる地球温暖化の問題。
この地球温暖化の主たる原因物質とされる二酸化炭素は、日常生活や経済活動と密接であり、不可分のエネルギー消費に伴い不可避的に発生してしまいます。
その現状は、一般的に知られているよりかなり深刻だと言われています。

私たち石森電通システムは、従来のエネルギーに変わる地球にやさしいエネルギーとして風力発電に着目。風力発電の理解促進と幅広い普及に努めてまいります。


導入事例

【森田浄水場内風力発電機(福井市企業局)】

5基のハイブリット型(太陽光と風力による)照明機と2基の風力発電機の計7基が稼働してます。




製品ラインナップ

私たちが採用しているのは「ニッコー株式会社」の風力発電システム。
最大出力200Wから10KWまで「小型風力発電」のジャンルをカバーする幅広いラインナップでお客様のニーズに対応します。

■独立電源タイプ(ハイブリット発電)

NWG-1K

NWG-1K

NWG-1Kの概要

バッテリーレス系統連系を可能としたNWG-4K、NWG-10K。その技術を進化させ太陽光発電並のコストパフォーマンスを追求した1kwの実用型風力発電機です。
風力発電機専用の系統連系インバータにより、発電した電力を高効率で電力供給ができます。

NWG-1Kの特長

  • バッテリーレス系統連系によるランニングコストの大幅低減
  • 複雑な機構をなくした設計で軽量化と低コスト化を実現
  • パッシブピッチコントロールを採用プロペラ角度がプロペラ回転数に応じ安全側に
  • 動作し微風から強風まで安定した発電が可能
  • 外観はNWG-4K・10Kでも好評な鯨をモチーフにした優しいデザイン
詳しくは>>>

NWG-200(N)
NWG-200(N)

最大出力が200Wの独立電源型、小型風力発電機
NWG-200F(風雅)
NWG-200F(風雅)

周囲の景観に程よくなじむNWG-200の新型
NWG-600
NWG-600

最大出力が600Wの独立電源型、小型風力発電機

■系統連系タイプ

NWG-4K
NWG-4K

最大出力が4kWの系統連系型小型風力発電機
NWG-4K II(風流鯨)
NWG-4K II(風流鯨)

NWG-4Kをベースにした10kW風流鯨のジュニア版。諸性能はNWG-4Kに準ずる
NWG-10K(風流鯨)
NWG-10K(風流鯨)

鯨形デザインが好評。
最高出力が10KWのトップモデル。

石森電通システム株式会社
[本社]福井県大野市中挾1丁目518 tel.0779-66-0774 fax.0779-66-1412
[福井支店]福井県福井市米松2丁目6-8 tel.0776-54-1110 fax.0776-54-1640
Copyright ISHIMORI DENTSU SYSTEM Co.,Ltd. All Rights Reserved.